アラフォーメンズ ファスティング(プチ断食)と筋トレで人生を変える

アラフォーメンズです。自分改革と、あの頃の輝きを取り戻したい、そんな思いで日々情報発信をしていきます。

平社員と言われて 41歳初秋

みなさん おはようございます。ちょっともてたいアラフォーパパです。

 

長野県行き新幹線かがやきの中でブログを書いています。
ただいま7:30東京駅、小雨 ジャケットを羽織っても少し寒いです。
 
別記事にもありますが、僕は新卒で入った会社で若くして支店長に
なり、順風雨満帆と思われた矢先、会社が民事再生になり、
転職、その後数社転々として、うつ病発生、結婚、出産、
その後今の会社に採用(拾ってもらい)されました。
 
今の会社に入った直後は、全く別業界、未経験の為、工場の検品ラインにつき、
半年間ひらすら、おばちゃんに混じって検品をしていました。
 
慣れてきたところで営業に配属という契約だったので、もくもくと検品を
こなして、おばちゃん達とワイワイ仕事(作業)をしていました。
 
嫁も、人間関係などで、うつ病が再発するくらいなら、
人と会話することもいらない、検品の仕事で、このままいってもいいんじゃない?
と言ってくれていましたが、やはり、営業をしていた僕には、
刺激が足りず、営業への配置転換を首を長くして待っていました。
 
半年が過ぎてようやく営業になりましたが、業界が違えば
営業方法も違い、今までのノリと、人間関係と、足で売上を上げる
方法では全く通用せず、データに基づく根拠ある提案、材質を把握した上での
検証、初めて経験する事ばかりで、ついて行けず営業になって数年は怒られてばかりでした。
 
あれから8年、昇給はすこーし、ほんのすこーしするけど相変わらず平社員の僕は、
大学の友達が課長や、係長になるなかで、たまの同窓会でも肩身がせまい思いをしていました。

f:id:katachan-korekara:20180921214103j:plain

先日も、久しぶりの帰省で7歳のお兄ちゃんとお風呂に入りながら、ちゃんと勉強しないといい会社に入れないぞと、偉そうに息子に話をしていると、どこで覚えたのか、

 

「パパは平社員なの?」

 
といきなり言われて、固まってしまいました。
 
平社員の意味は息子にはわからないけど、なんとなく、すごくないイメージは持っていたようです。( ノД`)シクシク…
 
平社員じゃない、とは嘘をつくことも出来ず、
 

仕事だけが全てじゃないと

 
 
訳のわからない返答で逃げるのが精一杯で、かなり焦りました。
 
8年昇格がないのも今思えばすごいですが、8年昇格もせずにのほほんといた自分に恥ずかしさと、何も文句を言わない嫁に申し訳ない気分でいっぱいになっていましたが、
 
・・・・・・・
・・・・・・・

昨日、飛び級で係長になりました!(〃艸〃)

 
東京での二年間の功績を評価頂いたようです。

少しの給料アップですが、外面を気にする僕には十分な評価です。

これで息子にも、同級生にも普通の会話が出来る。( ノД`)シクシク…
 
係長になったといっても僕は東京で1人事務所なので部下などはいないですが、
かっこつけの僕にはモチベーションアップアップです!
 
周りはちゃんと見てくれてるんやな。腐らずにやってきてよかった。
 
上司、嫁、有難うございます!