アラフォーメンズ ファスティング(プチ断食)と筋トレで人生を変える

アラフォーメンズです。自分改革と、あの頃の輝きを取り戻したい、そんな思いで日々情報発信をしていきます。

火災保険で修理終了。台風21号 アスファルトシングルについて考える

皆さんこんにちは。ちょっともてたいアラフォーパパです。

 

9/4に関西地方を直撃した台風21号、いろんなところに大きな爪痕を

残して、未だに工事待ちとの話もよく聞きます。

 

災害発生当時、うちも建てた住宅メーカーに問い合わせするも、一向に返事なし。

結局、知り合いの住宅メーカーに見積依頼をして、修理してもらう事になりました。

近所のママさんも同じで、問い合わせしても、全然折り返しの連絡が無く、何度か問い合わせをしてようやく、工事にいつは入れるか、わからない、の返答のみ。

こまったママさん、修理が終わった僕の屋根を見て、どこでやったん?

紹介して、という感じ。

 

f:id:katachan-korekara:20181022175430p:plain

 

大変な状況はわかりけど、最低でも、途中、1本でも、お待ちくださいとか、

時間がかかっており、すみません位の電話があれば全然、印象も変わってきたでしょうが、一切そのような電話はなし。

 

僕も、ご近所さんも、建てたメーカーに任せておけば、何カ月たっても、

修理は不可能と、判断し、別の業者に頼んだので比較的早く修理が

住みましたが、建てたメーカーに修理のお願いをしていたご近所さん、

未だに、工事の日程が決まっていないようです。

 

結局下記のような日程で、台風21号の瓦修理工事は行われました。!(^^)!

 

 

   9/4 台風21号 関西通過

 

   9/5 建てたメーカーに問い合わせ

     数時間かかってようやく繋がったが、折り返しますで、

     その後連絡がなかったので、知り合いの業者に連絡をして、

     見積、被害状況、保険会社へのやり取りをして頂きました。(感謝、感謝)

 

   10/6 足場組たて

 

   10/8 工事終了

 

   10/12 足場撤去

 

最終見積は伏せておきますが、火災保険(風災)が降りる、最低ラインの20万円を

はるかに越える費用で、保険会社に請求、許可が降りて無事に修理が済みました。

全て、火災保険(風災)でまかないました。

瓦が10枚程飛んだだけの被害で、20万円以上かかるのか不安になってましたが、

そこは、業者さんも慣れてます。(笑)

 

足場組付けで、とっくに20万円は越えていました。

これで保険が降りる(^^)/

 

※台風での保険は、火災保険内(風災保険)に当たり、被害額が20万円以上でないと、

1円も保険が降りないのが殆どで、逆に20万円を越えると、全て保険でまかなってくれます。

 

 じゃあ、業者とタッグを組んで、べらぶぼうに金額をふっかえたらええかなって思うけど、さすがに保険会社も慣れているので、現場写真、被害情報を調査、吟味して、

業者から上がってくる金額が妥当なのか調査をします。

 

 うちの屋根の上は、こんなになってたみたいで、

安い施工方法みたいやけど、直ぐに、台風とかで飛んでいくいくみたいです。!

f:id:katachan-korekara:20181022172204j:plain

この施工方法 アスファルトシングルっていうみたいで、アスファルトシングルについて調べてみました。

 
★引用元

www.weblio.jp

 

今回この施工方法の家の屋根被害が大きく、うちもそうでした。

 住宅メーカーに文句を言おうとしても、違法でもなく、

契約書にも盛り込まれてるはずと。( ノД`)シクシク…

まさかこんな大きな台風が来るとは、余り考えてなかった。

 

 

いろいろ調べると、このアスファルトシングルの家が、今回の

21号で結構な被害にあってるようです。

 

アスファルトシングル 

長所

 ①軽いので、屋根全体が軽くなり、耐震性の向上に

 ②見栄えがいい

 ③施工が容易で、屋根材落下などのリスクが少ない

 

短所

 ①金属屋根や、瓦屋根に比べ耐久性が低い

 ②釘と、ボンドで留めているので、今回のような強風にめちゃ弱い。

  ※釘を起点に裂けていく。( ノД`)シクシク…

 ③断熱性が低い

 

まとめ

僕は6年前にこの家を建てましたが、関西は余り大きな台風の経験も無く、

今後も起こらないだろう、初期費用は抑えたいとの事で、アスファルトシングルに

決めた経緯があります。

 

結局、今回の台風で、屋根材が飛んでも、屋根の上にはもともと保護シートが

あったので、雨漏れなどはありませんでした。

 

しかし、今回飛んで行っていない屋根材もかなりのダメージをくらいながら屋根に

のっかっている状態です。

 

少しの風邪で、飛んで行った場合は風災の保険が適用されません。

 

これから、家を建てる皆様、何十年ローンで割り返すと、屋根材の

月払い分の差など、僅かでしょう。

 

僕みたいに、けちらないで、アスファルトシングルは、やめた方が

いいと思います。( ノД`)シクシク…

 

  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村