アラフォーメンズ ファスティング(プチ断食)と筋トレで人生を変える

アラフォーメンズです。自分改革と、あの頃の輝きを取り戻したい、そんな思いで日々情報発信をしていきます。

若者の前で若者ぶらない!子供になってみる

皆さんこんにちは。ちょっとモテたいアラフォーパパです。

 

昨晩いつも一人でよく行くバーに顔を出しました。

 

平日のまだ21時だったせいか、店に入ると、お客さんがゼロで、

カウンターの中には、バイトのバーテンダーのいつものお兄さんが一人で

立っていました。

 

いつものように、こんにちはーーと挨拶をして、お兄さんの真ん前に座る。

 

僕はいつもビールなので、いつもの、と伝えビールが出てきたので、飲みだした。

 

普段は、お客さんがいて、そのお兄さんがいて、みんなで会話するのがお決まりだが、

その夜は、お客さんは僕だけだったので、二年通って今更ですが、いろいろその

お兄さんと、人生について話をしてみました。(笑)

 

f:id:katachan-korekara:20181208054851j:plain

そのお兄さんは大学四年生で、後4ヶ月もしたら新社会人。

大学入学と同時に九州から都内に上京して、2年前からバイトでこの

バーに立っている。

21歳なので僕の約半分の歳である。中の中級大学在籍で、無資格のようですが、

話しを聞くと、今は就職先は選ばなければ、どこかに入社できて、内定は10社もらい、オフィスと仕事内容がオシャレとの理由で某IT企業入社するようです。

 

僕の時代は大氷河期時代で、入社説明会に行けたら、すごい、内定が1社でも出たら

大喜びで即返事の、超買い手市場だった。

もちろん、その時代でも特技があり、ちゃんと資格など持っている学生は数社内定をもらってはいたが、僕みたいなスーパー平凡学生にはかなり厳しい時代だった。

 

 話しを聞いてるとやはりあのフレーズが出てしまった。

 

「いいなあ、俺の時代は。。。」

 

若者と会話をしていると、どうしても出てしまう、いいなあ、俺の時代は。。

このフレーズが出る時点で、自分はおっさんと認めている訳で、若者からしたら

そんなおっさんの昔話なんか、絶対聞きたくないだろう。

僕らアラフォーが、50,60代の上司と飲んで、昔話をされると、その時代に生まれてないし、興味がないしと思うのと同じでしょうか笑

 

若者は思っている!この話題を出すとおじさんだなっと感じてしまう

 

「俺たちの時代はー」

  自分の時間軸を中心に話をすぐするので、全てが昔話になってつまらない。

  過去の栄光もいいが、先のある若者は常に前を見ているので、昔話は控えめに。

  まあ、僕は過去の栄光もありませんが( ノД`)シクシク…

 

「今はいいよなあー」

 今の若者世代の細かいところを知らないくせに、やたら、自分の時はもっと

 大変だったと決めつける。

 

 「最近の若いもんはー」

   これは、過去の自分を美化して、今の若者を否定している風に捉えられるので

    NGでしょう。

 

 どうでしょうか。

 これって僕らアラフォーの上司、50~60歳の人もよく口にするセリフですね。

僕らはそれをどんな思いで普段聞いてるでしょうか。

 

正直、めんどくさ!

 

じゃないでしょうか(笑)

 

結局、僕ら世代が、どれだけすごい上司でも、すごいとは思うけど、かっこいいとは

なかなか思えないのは、仕事以外の彼らを知らないから。

 

例えば、僕はサーフィンをしていますが同じサークルに55歳のおじさんがいます。

頭は、剥げてて直ぐ下ネタをいうどうしようもないおじさんですが、海に入れば年齢を感じさせないキレのあるライディングですごくかっこいいです。

 

こういう若者と共通の趣味の中で、未だに現役で、しかも年上なのに上手だと、かっこいいし、一目置かれますね。

 

いくら飲みの場で、昔は俺はすごかったといったところで、若者からしたらうっとうしいおじさんで、よほど、稼いでて、奢ったるわ!位ならかっこいいですが、

小遣い制でチビチビ飲む僕には無理です( ノД`)シクシク…

 

こういう確固たる自信があるスポーツや、趣味の話を話題にすれば、本人も無邪気な

キラキラした顔になるし、若者も一目置くのではないでしょうか。

 

世代を越えて共通の話題にしやすい趣味

 あくまで個人的に勝手に思った事を書きました。笑

 

①筋トレ

男女問わず、少なからず老若男女問わずやっている。

鍛えているおっちゃんほうが若者よりムキムキの場合もあり。

 

②ダイエット

同じく誰もが何かしらやっている。

 

③ゴルフ

これも年齢問わずのスポーツで、若者ほうが上手い場合もある。 

 

どうでしょうか。

今までは悪い癖で、若者と話しをすると、どうしても自分の若かりし頃の栄光を

思い出し、張り合って話しをしている内にどんどんヒートアップして、

俺らの時代はーー→今はいいよなー→最近の若いのは、、、と

最後は説教みたいになってましたが、ここは思い切って、童心に戻って、夢中で趣味の話しをしてみようかと思います。

 

本人も楽しいし、相手側に共通の趣味があったら、聞き手側もハッピーですよね。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村